記事内に広告を含みます

釣り全般 釣行記

泉佐野方面テトラ帯 アジ・メバル・ガシラが大漁!

夜9時過ぎから泉佐野方面のテトラ帯に行ってきました

今回はロッドを2本用意し、プラグ・フロート用とジグ単用に分けてテンポよく色々なルアーを試してきました

釣りはじめ時はメバルが調子いい

フロートで沖向きにキャストした1投目で20㎝ほどのメバルが釣れました

ワームはダート8、メバルが良く釣れるワームです

テトラ際でもメバルの反応があったのでプラグも試しました

プラグでも反応あり!

オルガリップレス43です

プラグの中では一番よく釣れます

テトラ際をゆっくり通すと

15㎝ほどですが、すぐに釣れました

でもその後はアタリがなかったです( ノД`)シクシク…

豆アジはあまり見当たらないがよく釣れる

ジグ単・フロートどちらでも豆アジがすぐに釣れます

海面にはあまり見当たらないのですが、至る所で釣れます

ワームはグリリン1.2を使ってます

しっかし、中アジは中々釣れないですね

中アジはというと・・・・

ボトムを探ってやっと釣れました
23㎝の中アジです

ワームは、スパテラ2インチのピンクです

単発のみ!釣れ続くことはなかったです

アジ・メバルが釣れないときはガシラ釣り!

今日は小潮、流れは緩く日付が変わるころにはアジ・メバルの反応がほとんどなかったです

こんな時は、ガシラ釣り!

潮どまりの時などは、非常に良く釣れますよ

ライブウェルで釣りためながら最後に小さいのはリリースです

今回は中々いいサイズも釣れました

24㎝ ワームはスパテラのピンクです

更に

赤色灯で赤みがかってますが、これも20㎝オーバーです

ワームはバルキースパテラ1.8のオレンジです

ガシラの釣り方について詳しく解説した記事です
僕自身が普段からしている釣り方です

赤色灯が半端なく明るいヘッドライトはすごい!

僕は釣りをしている間は、赤色灯をずっとつけたままにしています

最近、赤色灯が半端なく明るいヘッドライトに変えました

今まで使っていたヘッドライトはゼクサスのZX-S700です
これよりも更に明るいです

変えた理由は5~10m先まで海の様子がわかるからです

テトラ帯を映した画像です

地上ですが10m先も十分見えます

もう一段階明るくすると

手元は格段に明るくなり、20m先も見えるくらいです

5メートル程度なら魚やジグ単、海底が良く見える!

豆アジやメバルが群れている姿、ジグ単がどのように動いているのかが非常によくわかります

真っ暗なポイントで釣りをすることが多く、ルアーの動きや沈む速度もわかるので、このヘッドライトは大活躍しています

ラメ系は見切られて釣れない

今回はラメ系のワームは魚は追ってくるけど釣れなかったです

逃げてく姿までしっかり見えるので面白いですね

使用したヘッドライトを紹介します

シーボンズのヘッドライトです

照射はできませんが、白ライトは1400と120ルーメン、赤色灯は110と35ルーメンです

35ルーメンの赤色灯でいつも釣りをしています

穂先から伸びるラインも視認できるほどのヘッドライトです


この記事で紹介しているワーム・プラグ

アジ・メバル・ガシラ全部に調子がいいワームが

  • バルキースパテラ 1.8インチ
  • スパテラ 2インチ
  • グリリン 1.2インチ

アジ・メバルには

  • ダート8 1.5インチ

メバルプラッキングでは

  • オルガリップレス43

バルキースパテラ 1.8インチ

おすすめカラーは、活白、オレンジです


スパテラ 2インチ

おすすめカラーは、活白、ピンク、赤ラメです


グリリン 1.2インチ

おすすめカラーは、緑、黒、ラメ系、ラメグローです

1.6インチの点発光ワームも釣れますよ


ダート8 1.5インチ

おすすめカラーは、黒、緑、ピンクです

2インチのサイズも良く釣れます

僕の中では、メバルが一番釣れるワームです


オルガリップレス43

おすすめカラーは、クリア系とグローのみです

クリアチャートヘッドは大のお気に入りですね


泉佐野方面の釣果とおすすめワーム・プラグまとめ

メバルは今一つでしたが、ガシラが非常に活性が高かったです

この記事で色々なワームやプラグ、ヘッドライトを紹介しました

普段使っているものの中で、ホントおすすめだけを紹介しています

ぜひ良かったら使ってみてください

ヘッドライトはメチャメチャすごいですよ
赤色灯を重視している人にはおおすすめです


ランキング

広告 釣り関連











広告

ぐっすりサフラン

OROS JAPAN

ブログを始めたい方におすすめ!

-釣り全般, 釣行記
-, ,